なぜなら

フランス語で「〜なので」4つの言い方まとめ!

本日は「〜なので」というフランス語の4つの言い方についてまとめます。

その前に!皆さんお元気ですか?最近あんまり更新できていなくてすみません、Namiです。新居に引越し、今日で3日目。やっと仕事×勉強モードに入り、集中できそうです!

少し雑談を挟みたいと思いますので、早く学習に進みたい人は目次の【3. 4つの「〜なので」をフランス語で!】までスキップしてくださいね(笑)

引越し先のお部屋での学習

お部屋はこんな感じで、付箋にフランス語で学習した内容を書き留めて、暇があったらみるようにしてます。ここでのポイントは、覚えようとするのではなくて、何度も繰り返すこと✨語学学習は学習時間よりも反復が大切です。(最終的にはそれをアウトプットしないといけないんだけど)

わたし、とりあえずフランス語の知識がなさすぎるから、現在はインプット中心に学習しています。この方法は、【インプット】に効率的な学習方法なので、【アウトプット】する方法はまた後日紹介していきたいと思います。

新商品!Madame Bananeクッションカバー🍌❤️

そして、Madame Bananeから可愛い可愛い新商品が発表されました!じゃじゃん!

 

この投稿をInstagramで見る

 

mllemarshmallow(@mllemarshmallow.design)がシェアした投稿

パリのマップになってるんだけど、もうこのデザインが本当に私のツボ✨🇫🇷商品が届いたらまたレポートしていきたいと思います。楽しみだな☺️❤️

mllemarshmallow
mllemarshmallow
Namiがパリのサクレクールの近くに住んでたって言ってたから、追加しておいたよ❤️

どこまでも友達想いなmllemarshmallow❤️ 本当にありがとう🙏❤️

Nami
Nami
私は、パリに住んでた1年間のうち、前半が【9区】、後半が【18区】に住んでたいたのね!【9区】はまさに、映画「アメリ」の撮影現場!もう毎日が映画の中の世界で幸せだったなぁ〜。【18区】のときは、サクレクールまで徒歩10分!(9区の時も徒歩15分くらいだったんだけど。笑)だから、思い入れがある特別な場所です。

今度、どこのパン屋さんが安くて美味しい!とか色々紹介していきます👍お楽しみに!

さて、では本日の本題に戻りたいと思います。

4つの「〜なので」をフランス語で!

Nami
Nami
わたしの中で「〜なので」はフランス語で parce que !だからいつも、parce que〜 parce que〜って使ってたんだけど、英語と同じで、because / since / as みたいに、色々な言い方があるって知ったのよ🥺✨
Mme Banane
Mme Banane
そうね、全部で4つあるけれど、みなさんは全部ご存知かしら?

 

フランス語で4つの「なぜなら」↓答え

parce que
puisque
comme
car

この4つの使い方をそれぞれ例文を用いてまとめます。

car – because / formal

Je ne peux pas courir car j’ai mal aux pieds.
私は足が痛いので、走ることができません。

carは、英語でいうbecause。フォーマル。日常会話ではあまり使われないから、文書でみることが多い。常に主節の後で使う。

parce que – because / less formal than car

Je ne vais pas à la gym parce qu’il fait trop chaud.
私はジムに行かないわ、暑すぎるんだもの。

parce queも、英語のbecause。carよりもフォーマル度は下がる。また、Pourqoui?(なぜですか?)と聞かれて、その理由を述べるときに用いる。ただここで注意しなければいけないのは、parce queが文頭に来ていいのは、Pourquoi?と尋ねられた時だけという点。主節の後に用いることが多い。

例文:
Pourquoi Mme Banane est-elle absente?(なぜバナーヌはお休みなの?)
Parce qu‘elle est enrhumée.(風邪を引いているからだよ。)

puisque / since, as

Puisque c’est un jour férié, le stade est sûrement fermé.
祝日だから、スタジアムはきっと閉まっているだろう。

puisqueは英語のsinceやas。文頭に来てOK!もし主節の後に来た場合はカンマをpuisqueの前に置くのが普通。また、話し手が主節で述べた聞き手も知ってたり、みんなが知ってることに対して使われる。

comme / since, as

男性:Comme je suis fatigué, je suis resté à la maison.
女性:Comme je suis fatiguée, je suis restée à la maison.
私は疲れているから、家で過ごしてたの。

commeは常に主節の前で用いる。また、puisque同様、聞き手が知っていたり、相手に念を押すために用いる。

 

Mme Banane
Mme Banane
Blog Rankingに参加しておりますの。

ランキングに参加しています。
この記事がいいなと思ったら、押していただけると励みになります。
更新が早くなるかも(笑)

\ Please press /

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ


ブログに登場しているキャラクターは

アメリカのディズニーで働いていた時の
同期メンバーだった
大切な仲間が手掛けた作品。

Designed by mllemarshmallow

\ LINEスタンプや可愛いグッズも /